スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベランダ農作業

我が家のベランダガーデンに
もう少し、食べれるものがほしいなぁと思っていたのです。
(食い気ばっかりなので。。)

野菜なら絶対トマト!!

トマトが大好きです。夏の間はずっと食べていたいぐらい。

なので迷わず、
でも野菜栽培は初めてなので ちょっとひかえめに
プチトマトくんです。

tomato2



病害に強く、生育、収穫も断然コチラがおすすめ!
と力強くアピールされた、接木苗を思わず選んでしまいました。
250円ナリ。

接ぎ木とは土台に 病害に強い品種(台木)を、
その上の実際に成長していく部分に 美味しい品種(穂木)を
つないであるものです。


接木苗は自根苗(ふつうの苗)の倍以上の値段がします。

ほんとにそれだけの価値があるのかな~…。
値段に見合うだけの収穫量と味があるのか??

ということで、比較対象のためにやってきた

自根苗のプチトマトくん。

tomato1


ホームセンターで68円ナリ。

うーん。

この黒と赤のポットはこう見えても同じ大きさです。
育ってきた環境が違うからとはいえ、
勝負に不利な 大きさの差だなぁ。。。


それからコンパニオンプランツとして、バジルくん。

tomato3


トマトの生長を助け、味を良くしてくれます。

しかもトマトと一緒に食べると美味しく、一石二鳥(笑)。


この3つを1つの鉢に植えると…

tomato4


こんな感じ♪

いっぱい収穫できますように!



スポンサーサイト

コメント

うー、苗の状態なのに美味しそう(笑)!
バジルとトマトって黄金コンビですよね。
夏は大嫌いだけど、この組み合わせを楽しめることがだけが楽しみです。
(あと、そうめん!そうめん好きなので・笑)
収穫が楽しみですねー♪
TO:ももさん
植えつけてから10日で、ビックリするほど成長しました!
もう実がつき始めたんですよ~。
今年の夏は楽しみが増えました♪
そうめんもそろそろスーパーに並び始めましたね。
あ、思い出したら食べたくなってしまいました(笑)。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。