スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラベンダー畑を目指して!

ラベンダーの季節が本格的に始まりました♪

L1




去年ラベンダーを買った園芸店に久しぶりに行ってきました。
(ここは2,000円以上買わないと駐車料金をとられるので
お気に入りなのに、たまにしか行けないのです…。涙)

そうしたら、今年もラベンダーの苗がたくさんあって!

えぇ、もちろん。
お持ち帰りしてきました☆

L5


駐車料金のために、鉢とピックも一緒にお買い上げです(苦笑)。


今回 新たにやってきたのは5種類のラベンダー。

☆イングリッシュラベンダー
 (いわゆる、ラベンダーっぽいラベンダーです)
 ピンクの花を咲かせる 「ロンドンピンク」と
 白い花を咲かせる 「アルバ」の2種類。

☆フレンチラベンダー
 紫色の 「アボンビュー」と
 白い穂の 「エンジェル」と
 ピンクの 「フェアリーウイング」の3種類。


フレンチラベンダーは、ウサギ ラベンダー。

L2

(アボンビュー)

ピコンと立った耳がなんとも愛らしいー♪♪


こちらは白い耳の「エンジェル」。

L3


数日前からはこんな感じで、花も咲いています。

L4



ラベンダーといえば、薄紫色のアレ、とずっと思っていたのに(無知。)
去年初めて 品種がいろいろあることを知って、
今回は思い切って、ラベンダーっぽくない子にも手を出してみました。

目指せラベンダー畑!! で、楽しんでいきたいと思います☆




スポンサーサイト

コメント

Kigiさん、こんにちは。
このトップの写真、とてもきれいですね。
ラベンダーのやわらかい雰囲気がよくあらわれてます。
ポストカードにするといい感じ。

ラベンダー、こんなに種類があるんですね。
それぞれの特徴がよくわかりました。
確かに全部うさぎ耳ですねー。
駐車料金のために買ったピックが
すごくいい味を出していると思います。
ラベンダーって、「ラベンダー畑」のイメージが強くて
こうやって、一つ一つのお花をじっくり見たことないな~って
改めて思いました。
たくさんの種類があるんですね(私も、もちろん紫のあれ、という認識しかありませんでした)

我が家のアロマは、全部屋「ラベンダー」で統一されているんです。
時々浮気もしたくなるけど(笑)
最終的には、「ラベンダー」が一番落ち着くのです。

TO:みゆきさん
みゆきさん、こんにちは。
うれしいコメントありがとうございます♪
ちょうどポストカードを印刷しようと思っていたので
季節感もあるし、これにしようかな。

ピックはあと200円のための購入でしたが
ラベンダーの雰囲気にも合っていて大成功でした!
TO:keroさん
ラベンダー畑だと、一面に薄紫の絨毯が広がる
って感じですよね。
狭いベランダだとついつい小さな花のひとつひとつに
目がいってしまいます。
keroさん家のアロマはラベンダーなんですね!
ふんわりと落ち着く香りですよね♪
こんばんは~。
白いラベンダーもあるんですね。
ラベンダーといえば紫とばかり・・・
香りも微妙に違うんでしょうか?
Kigiさんのベランダはほんとに充実しててうらやましいです☆
TO:Rubyさん
こんばんは☆
やっぱり ラベンダー= 紫、ですよね~。
私も今までそれしか頭にありませんでした(笑)。
香りはちょっとずつ違います。
あぁ、でもその違いをうまく表せないのがもどかしいです!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。