スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新江ノ島水族館

うれしいことにタダ券を手に入れたので えのすい に 行ってきました♪

えのすい1

新江ノ島水族館。

えのすい2


「新」になる前は 幼稚園や小学校の遠足で飽きるほど来ました。
「新」になってからは、2回目。

大小の水槽に、数え切れないほどの魚たちがいて とてもキレイ。

えのすい3


改装して、だいぶ雰囲気が変わったなぁ。


小さいの頃の江ノ島水族館の記憶は、薄暗くて気味の悪いところ、でした。

入ってすぐのところの大きな水槽にウミガメがいて、
進んでいくと マンボウの標本が横たわっていて
気持ちの悪いものばかり(苦笑)。

子ども心に、別館のラッコとイルカたちが唯一の救いでした。

ウミガメくんはまだ元気にしていたけれど、
あのマンボウやラッコはどこに行っちゃったんだろう。


昔も今も変わらず幻想的な空間をつくっているのは クラゲたち。

えのすい4


ゆらりゆらりと、透き通ったからだを 浮かしたり、沈めたり。


これもクラゲの仲間だそうです。

触手がなく、カラダだけでフワフワ浮いている ヘンな子。

えのすい5


お弁当食べて、ひと通り展示を見て、イルカショーも楽しんで
ちゃっかりお土産も買いました♪

水族館は のーんびりと水の中の世界をのぞくのが好きです。
のんびりしすぎて、写真もあまり撮らなくなってしまうけど(笑)。

また来たいなぁ。


帰りがけ。

駐車場に向かうついでに寄り道して、浜辺へ。

夕暮れ時の砂浜は、まだ粘っているサーファーと
お散歩に来ているひとたちで いっぱい。

えのすい6


夏に向けて、海の家が基礎工事を始めていました。

えのすい7


海の にぎわう季節が、またやってきます。

えのすい8





車で江の島へ行く人へ★

駐車場は、歩くとちょっとかかりますが
江の島の一番奥(ヨットハーバーより先)の 県営駐車場が安くてオススメです。

1日690円ナリ。




スポンサーサイト

コメント

Kigiさん、こんにちは。

そういえば、江ノ島水族館って
行ったことがない気がします。
もしかしたら、小さい頃、おじいちゃんに連れてこられたかもしれないけど、
覚えていません。
いつも八景島に行っちゃうからでしょうか。

でも、確かに水族館って
ちょっと怖い雰囲気ってありますよね。
魚とか暗い水槽とかでしょうかね。

水族館の撮影って難しそうですが、
きれいに撮れていますね。
私もカメラを持って水族館デートが
したくなりました。
水族館。
何もしないで、水槽を「ぼーっ」と何時間でも眺めてられます。
綺麗なお魚や、小さいかわいいお魚も可愛いけれど
まぐろがグルグル泳いでるのも、個人的にはスキです。
くらげって、とても幻想的ですよね。
海にいるといやだけど(笑)、とても神秘的な生き物に思えます。
Kigiさんの撮り方が上手なんですね、きっと。。。
空がきれい。
そして水槽の青がきれい!!
上手だなぁ。。。感動します!!
kigiさんは何度もえのすいにいったことがあるんだねー
いいなぁ
わたしは行ったことがなく、子供のころは茨城の水族館に
連れて行ってもらったかなぁ。
今度機会があったら
夫につれてってもらいたいな、江ノ島☆
TO:みゆきさん
みゆきさん、こんにちは。
八景島もいいですよねー。
あのトンネル状のエスカレータが特に好きです。
昔の江ノ島水族館はほんと怖かったんですよ…。
今はきれいになって、子どもたちもおおはしゃぎで
見ていました。
魚に夢中になって、ついついカメラのことも忘れてしまうんですが(笑)
水族館デート、楽しかったです♪
TO:keroさん
まぐろと言えば葛西臨海公園ですよね!
しばらく行っていませんが、あそこも大好きです。
えのすいは イワシの群れがグルグル泳いでいるのが
なかなか楽しかったですよ。
クラゲは本当に、見ていて飽きないです。
癒し系ですね~。
海では会いたくありませんが(笑)。
TO:まっくさん
まっくさん、ありがとうー。
空の青 と 水の青、とても好きなものなので
うまく撮れると とびきりうれしくなります。
子供のころに水族館に行った思い出って
なぜか印象深く残ってるんだよね。
江の島も、ぜひぜひ行ってみて♪
夏は激混みなので それ以外の季節でね(笑)。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。