スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベランダ・ラボ

最近ベランダで いろいろ実験をしています。

2007_0616_00


(写真はピンクの花の ラベンダー・ロンドンピンク)



まずは ラベンダーの挿し穂。

その1 と

2007_0616_01


その2 。

2007_0616_02


うまくいけば 根っこが出て、そのうち新芽も出て
まぁ何年かすれば 花を咲かせてくれます。

去年は ものすごくテキトウに10本ぐらい挿してみて
1本だけ うまいこと育ってくれました。


こちらは、挿してみたら根が出るかな?と やってみた
スペアミント。

2007_0616_05


… 残念ながら。3日で枯れ死しました。。。

まぁ、こんなことも あるさ。


2苗を比較しながら育ててみてるプチトマトは
両方とも順調です。

ようやく色づいてきました♪

2007_0616_04



それから、種まき組が3つ。


ヒマワリは みごとに発芽しました。

2007_0616_03


今年は“数より大きさ” が テーマで
大きく大きく育つ品種にして 厳選8本 で勝負しています。
(そのうち1本は芽が出ずに終了…。あらら。)


初挑戦のコスモスは、ビックリするほど芽が出てきてます。

2007_0616


しかも まいてから発芽まで1日半ぐらい!!

早いなーーー。


そして なにやらイマイチな様子の 千日紅。

2007_0616_06


35粒まいて 芽が出たのは、たった6つ。

あまりの悔しさに、別のメーカーの種でリベンジ中です。

2007_0616_07


はたして、うまくいくのかどうか…。



こうやって株を増やしていこう! とか
ちゃんと生育させるんだ! とか
意気込んじゃうと、失敗したときにショックが大きいので

うまくいくかな~ と ワクワクしながら
実験気分で やっています。

失敗してもしょうがないし
成功すれば儲けもん、ぐらいの気持ちの呑気なラボです。


あ、そういえば。

5月の終わりに3日間ぐらい家を空けていて
水遣りも何もすっかり忘れていたら

もう泣きたくなるぐらい、みんな枯れてしょぼんとしていました。

マーガレットの花はほとんど 枯れていたし、
ブルーベリーやプチトマトの実は シワシワになって、
バジルもワイルドストロベリーも
へにょ~っと 頭をもたげていました。

あぁ、これはもうダメだ…と半泣きになりながら、
それでも水を遣ってみたら
なんと翌日、ちゃんと復活したんです!!!

恐るべし、生命力。

ありがとう、みんな。

たかが植物ではあるけれど、生きてるものは偉大だと思いました。



スポンサーサイト

コメント

こんにちは♪
わ~harukoさんったら凄すぎです!
やっぱり植物もちゃんと愛情込めて育ててあげることが
大事なんですね。私もマーガレットあきらめずに育てて
あげればよかったなぁ・・なんて今更ながら後悔です。
プチトマトもおいしそうに実ってますね~!
そして私の大好きなお花ひまわりまで!!
harukoさん家のベランダは自然でいっぱい。癒されそうですね。
TO:fumiさん
マーガレット、思ったよりも丈夫な子でした。
ほんとうに植物の生命力ってすごいですね。
fumiさんは ヒマワリがお好きなんですね。
では夏に大輪のヒマワリの画像をお届けできるように
がんばって水遣りに励みます♪

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。