スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏祭りの夜

参議院選の夜。

空の上にも、嵐が来た夜。

2007_0730



関東地方は 大荒れのお天気でしたね。

その嵐が来る前、雨に降られる覚悟で お祭りに行ってきました。



この地で200年近く続いている、夏祭り。

各地区のお神輿が24基、山車が8台繰り出され、
近隣から十万人以上の人が集まるお祭りです。


午後 5時半。

お神輿、山車の練り歩きが始まりました。

このお祭り、今年初めて来ましたが
見どころは何と言っても 「神輿もみ」!!

掛声とともに、まずは片方の担ぎ手が大きくしゃがんで…

2007_0730 (1)


そしてジャンプ!

2007_0730 (2)


これがけっこうなスピードで繰り返されて
お神輿を左右に大きく揺さぶるんです。

もう、大迫力!!!


山車の上で奏でられる お囃子の笛と太鼓の音、
それにお神輿や山車の担ぎ手さんたちの掛け声。

心まで大きく揺さぶられる音。

日本の夏祭りって、いいな~。


わたしはこういうお祭りが発達していないところで育ったので
(子ども神輿があるぐらい。)

お囃子をやってる子どもたちとか、
地元を離れたけど お神輿を担ぎに実家に帰ってくる、とか
そういうのっていいなぁ と、すごく憧れます。


今 住んでいるのは隣の地区なので、やっぱり 子ども神輿ぐらいしかないのですが
将来 家を買うときには、こっちに住みたい!なんて
妄想もわいてきたりして(笑)。


さて。

クライマックスは、日が沈んであたりが暗くなり始めてから。

2007_0730 (3)


お神輿の上に提灯がずらりと取りつけられ、灯がともされます。
この提灯、昔ながらに中にロウソクを入れているのだそう。

この状態でも「神輿もみ」は おこなわれます!
なので火が提灯に燃え移ってるお神輿もあったりして…。

でも手慣れたもので、
ぴょんと上に飛び乗って手でバタバタたたいて、火を消していました。
あぁ、よかった。


そんな中、しばらくするとポツリポツリと雨が降ってきて
仕事中のダンナから電話が。

お祭りを見に来ている、と言うと
「今こっちは ものすごい土砂降りだから、
 もうすぐそっちも降り出すと思うよ。」 と。

うわ。それはまずい。

雨が降るとは思っていたけど、そんな大雨は考えていなかった。

あわてて、持ってきたビニール袋2枚でカメラをぐるぐる巻きにして
自転車をとって 大急ぎでこぎましたが
進むごとにだんだん雨足が強まってくる。

そのうち、腕に当たる雨粒が痛いぐらいになってきて
空は稲妻で明るく光り、
どこか遠くで雷鳴が轟く音も聞こえてきて。

水を含んだ服が 肌にまとわりつく感触が
気持ち悪いんだか、笑えるんだかわからないぐらいに
頭のてっぺんからつま先まで 水の中にいるようで

もうどうにでもなれ~ と 思ったころ、
ようやく家に着きました。


あぁぁ、やられた。


その後 どんどん雷は近づいてきて、
雨も信じられないぐらいに激しく降っていたけれど


午後 9時半。

お祭りの終わりを知らせる音が、聞こえてきました。

最後まで、やり通したんだ。



来年は、前夜の宵宮から見に行きたいな。

そして来年は嵐が来ませんように。




スポンサーサイト

コメント

すごいすごい!!
私もこういうお祭りがないところで育ったので、
今になってすごくうらやましくなります。
ろうそくを入れて神輿もみって、ドキドキしますね!
それにしても、この日の雨はほんとにすごかったですよねー。。
こんばんは♪
あぁ夏祭りっていいですよね。
kigiさんのお写真も素晴らしい~★

大人になってからはほとんど参加することもなくなったけれど
子供の頃は田舎でみこし作りから参加してました。
わっしょいわっしょい♪なんて女は掛け声だけでしたが楽しかったな~
秋田の竿灯祭りも吹けない笛を持って吹く真似して参加したっけ(笑)
いろんな思い出よみがえってきちゃった♪
TO:たれぞうさん
この日の雨はほんと、ビックリ!!の一言に尽きます。。。
あとで知ったのですが、市内で落雷による火事がおこったそうです。
あぁ、無事でよかった。

お祭りってあのお囃子の音を聞くだけでワクワクします!
いつか参加する側になってみたいなぁ。
TO:fumiさん
東北はお祭りが盛んですよね。
秋田の竿灯祭りも、ねぶたも、さんさ踊りも
一度は行ってみたいと思っています☆
このお神輿は女性も担いでいました!
かっこよかったですよ~。
fumiさんの、吹く真似だけってかわいいです♪

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。